そうめん流しの準備

2016-07-07

 

IMG_6778_edited-1

 

竹を切っただけでは、そうめん流しになりません。

半分に割り、節を取り除かなければ、そうめんが流れません。

 

写真は助っ人に来ていただいた、「広告堂」の荒川さんです。

アウトドア大好き人間です。

バーベキューの時などに応援に駆けつけてくれます。

 

IMG_6820_edited-1

 

竹製の「つゆ入れ」を作ってくれているのは、

「まるよし食堂」の三瀬さんです。

地震の時に病院駐車場で炊き出しをしてくれた、あの人です。

 

IMG_6870_edited-1

 

竹を輪切りにしただけでは、切り口がささくれ立っています。

食べにくいですし、ケガをしてしまうと心配ですから、切り口を

紙ヤスリで整えます。

 

BK8C7093_edited-1

 

「つゆ入れ」の出来上がりです。

全部で60個作りました。

 

BK8C6666_edited-1

 

長い竹はエレベーターに入りきれません。

会場の4階まで階段で運びます。

あちこちにぶつかって大変でした。

 

こども食堂スタートまで、あと4時間です。

全記事一覧
最新