学生さんの支援

2016-04-20

 

BK8C0908

 

いただいた支援物資のおかげで、病院いる人たちの水分や食事は確保されました。

ただ約150人分を3食準備しなければいけません。

必要な物資も大量です。

支援物資の保管整理に手が回らなくなったとき、職員の子どもや、

その友達が応援を申し出てくれました。

 

BK8C1020

 

地元の中学生、高校生が応援してくれました。

昼間は支援物資の管理のため病院の中を行ったり来たりします。

夜は売店のソファーで睡眠を取る生活が1週間以上続きました。

 

水道、ボイラー、ガスがストップすると病院の業務は滞ります。

その分、職員にかかる負担は大きく、支援物資の管理には手が回りませんでした。

学生さんの応援がなければ、病院の運営は難しかったと思います。

全記事一覧
最新