第9回エンゼルこども食堂

2016-06-23

 

BK8C5531

 

熊本は地震よりも水害に警戒が必要な地域です。

梅雨に入って心配していましたが、6月20日の夜に激しい雨に見舞われました。

病院の周りの道路が冠水しました。

幸い、床上まで水が上がることなく引いていきました。

 

姉妹

 

梅雨空でしたが、時間になるとお子さんたちが続々と受付に来てくれました。

 

第9回メニュー看板

 

今回も栄養士の上田室長が、がんばってメニューを考えてくれました。

 

シャケ

 

今回のメインディッシュは、サーモンのムニエルです。

 

熊本市の台所、「田崎市場」の「鮮魚商 浅井」様からいただきました生サーモンの

切り身を使わせていただきました。

とてもきれいで、お刺身にしたいほどです。

子どもたちのために、骨抜きまでしていただきました。

 

社長の浅井様は、「子どもたちに食べさせて欲しい」との熱い思いで支援して下さいました。

お気持ちもうれしいです。

ありがとうございます。

 

ミニトマト

 

鮮やかな色のミニトマトは、6月9日にご紹介しました、安井様からのご支援です。

いつもありがとうございます。

 

アイスクリーム

 

12リットル(!!)のバニラアイスクリームです。

ご支援いただいて冷凍庫に保管していた物を使わせていただきました。

50人のお子さんでも十分なボリュームです。

 

第9回料理

 

今回は、蓮田健副院長のリクエストで、「コーン炊き込みごはん」が

加わりました。

北九州に学会出張したときに美味しかったそうで、その再現です。

コーンとバターの香りで、おかわりしたくなる美味しさです。

 

BK8C5772

 

お子さんたちも、モリモリ食べてくれました。

 

全体第9回

 

48名のお子さんが参加してくれて、にぎやかな夕ご飯になりました。

 

じゃんけん

 

食べるのが落ち着いた子はシスターとジャンケンで遊んでいました。

シスターは隣の幼稚園の先生ですから、子どもと遊ぶのは、お上手です。

 

パンの差し入れ

 

蓮田副院長の中学時代同級生、谷本様から、パンの差し入れをしていただきました。

「田中屋のパン」は、35年前の中学時代に学校売店で販売されていた懐かしいブランド

だそうです。

おやつや明日の朝ご飯として、お子さんたちに持って帰っていただきました。

 

ミーティング

 

こども食堂終了後はスタッフミーティングです。

今回の反省点を踏まえながら、来週の計画を立てます。

 

ちなみに、「7月7日は流しソーメン!」だそうで、楽しみです。

 

改善しなければいけない課題は多いですが、こども食堂は大人も楽しんでできる活動

です。

 

全記事一覧
最新