baby2017 コンシェルジュ - 熊本市 | 産婦人科 無痛分娩 小児科 慈恵病院
熊本の産婦人科、無痛分娩などは慈恵病院まで。

熊本産婦人科、無痛分娩などは慈恵病院まで。

地域の皆様に愛される医療を

こうのとりのゆりかご|慈恵病院

メニューバー
2018-07-05

消防訓練

 

当院では定期的に消防訓練を行っていますが、

この日は、新人職員を迎えて今年度初めての訓練を行いました。

 

DSC_1736[1]

 

ボイラー室が出火場所です。

初めて中に入りましたが、暑くて汗がダラダラ出てきます。

実際にここで火事が起こったら!?と想像するだけで、ぞっとします。

 

DSC_1746[1]

 

初期消火終了、患者様を非難場所へ誘導します。

 

DSC_1750[1]   DSC_1758[1]

 

担架や車椅子で、患者役のスタッフを運びます。

また、患者様が逃げ遅れていないか、一部屋ずつ確認して回りました。

 

DSC_1761[1]

 

避難場所で点呼、報告しました。

 

その後、反省点として「もっと大きい声を出して患者様に避難を呼びかけよう」「早くから車椅子を広げては

通行の妨げになる」「病棟の避難経路をしっかり把握しよう」などが挙げられました。

最後に、理事長より「患者様の命も、職員の命も誰一人失ってはいけない。人命優先で避難してください。」と締めくくりました。

 

現実に火事が起こったら、相当の混乱が予想されます。

落ち着いて避難できるよう、日頃から今回の反省点を意識するよう心掛けたいと思います。

 

 

 

 

 

 

2018-06-28

緊急蘇生法について学びました

 

普段は職員が休憩する憩いの場、職員食堂が今日は物々しい雰囲気ですが・・・

 

 

新人看護師に向けた緊急蘇生法の講習が始まりました。

まず初めに、一次救命措置の4つのポイント説明です。

 

IMG_8575

 

①感染防御・・・吐物や血液等に、どんな感染症があるかわからないので、手袋やフェイスシールドで自分の身を守ること。

②絶え間ない胸骨圧迫・・・5分間、脳への血流がないと重大な後遺症が残ることがあるため、脳への血流を維持することが大切。

③一刻も早い除細動・・・心停止の場合、蘇生率が1分間で8%ずつ下がっていくため、早く正常な状態に戻すことが重要。

④先読み準備・・・医師の指示がなくても、次に何が必要か、何をするかを予想して、準備しておく。

 

IMG_8603

 

早速、実践練習です。

意識の確認、呼吸・脈拍の確認をして、「呼吸なし、脈拍なし」ならば心臓蘇生の準備をします。

 

IMG_8618

 

一人一人、人工呼吸や胸骨圧迫を体験しました。

皆さん、学校で学んでるとは言え、真剣です。

 

実際の現場では緊張感が違うと思いますが、今回の講習が活かせるよう新人の皆さん、期待しています♪

 

 

 

2018-06-07

アジサイのシーズン到来

最近、蒸し暑くなってきたと思ったら、熊本地方は例年より早めに梅雨入りしたようです。

当院の第一駐車場横では、今年もアジサイが綺麗に咲いています❁

 

DSC_1393

 

とても色鮮やかに咲いているので、思わず足を止めてしまいました。

ちょうど雨上がりで、花びらや葉がみずみずしく輝いていました。

 

DSC_1377 DSC_1383DSC_1382  DSC_1394

 

アジサイの花の色は土壌によって変わるそうですが、

同じ場所にこれだけたくさんの種類と色のアジサイが咲いているのはあまり見たことがありません。

梅雨の時期だけのお楽しみですので、患者様やお近くを通る皆さまは是非、ご覧ください。

 

 

 

2018-05-14

第14回アジアヘルスプロモーション会議

4月14日、15日、熊本市民会館において、第14回アジアヘルスポロモーション会議を開催しました。

これは、「Baby  Box」をテーマにした国際シンポジウムで、今回は当院が事務局となりました。

 

IMG_7653

 

はじめに、当院の蓮田院長より、主催者を代表して挨拶、2日間でアメリカ、中国、ドイツ、インド、韓国、

ラトビア、ポーランド、南アフリカ、ロシア、スイス、日本、の計11カ国の「Baby  Box」について、

運営者や研究者より報告しました。

 

DSC_0792

 

アメリカ在住の消防士、モニカ・ケルシーさんです。

ご自身の体験を基に、アメリカで初めて「Baby Box」を設置した経緯についてお話しくださいました。

 

DSC_0867

 

当院の蓮田副院長は、ドイツの内密出産制度や当院の「こうのとりのゆりかご」について、説明しました。

 

質疑応答では会場から次々と質問が挙げられ、活発な議論が交わされました。

 

 

DSC_0853

 

講演の他に、ポスター掲示や写真展もあり、当院の竹部看護部長も特別養子縁組における

養親への支援について報告しました。

また、希望者には当院へシャトルバスを出して、「こうのとりのゆりかご」や分娩室等を見学していただきました。

 

DSC_0822

 

英語以外にドイツ語、ロシア語、中国語、韓国語、などたくさんの外国語を浴びた2日間となりました。

言語はもちろん、文化や考え方の違い、宗教や食事の違いなど、たくさん異なる点がありますが、

各国共通するのは「赤ちゃんの命を1人でも救いたい」という強い思いと、その行動力です。

参加した皆さんが、それぞれ熱い思いを持って帰られたのではないでしょうか。

 

今回のシンポジウムについては、別途まとめて報告する予定です。

 

 

 

 

 

 

2018-05-08

新入職員歓迎会

IMG_7566

 

平成30年度の新入職員歓迎会を開催しました。

フレッシュな顔ぶれですが、皆さん緊張して少し顔がこわばっています^_^;

 

IMG_7559

 

産婦人科医の永井先生です。

お一人お一人、ご紹介しました。

 

IMG_7568

 

「わからないことばかりでご迷惑をお掛けしてしまうと思いますが、

精一杯がんばりますので、ご指導・ご鞭撻のほどをよろしくお願い致します。」

新入職員の皆さんには、自己紹介と抱負を語って頂きました。

 

IMG_7629 IMG_7618

 

IMG_7620   IMG_7621

 

テラスでは、バーベキューです。

殻つきホタテが美味しそうです♪

 

 

IMG_7608  IMG_7623

 

とても賑やかな歓迎会となりました。

これから、共に頑張っていきましょう♪

 

 

 

 

 

 

2018-05-03

春の薔薇の展示のご案内

 

只今、当院本館前では、約50鉢の薔薇を展示しております。

患者様や、視察等で来られるお客様をおもてなししようと、当院の職員や家族が大切に育てた薔薇です。

 

DSC_0891[1]

 

中輪種の弦ばら、大輪種、イングリッシュローズ種、ミニ薔薇、寄せ植えと、たくさんの種類があります。

ここまで、育てるのには大変な苦労があったかと思われます。

 

DSC_0893[1]

 

美しい薔薇に引き寄せられるように、蝶や蜂も飛んできて、賑やかな玄関前です❁

 

DSC_0882[1]  DSC_0910[1]

DSC_0898[1]  DSC_0886[1]

 

薔薇の香りや色に癒されます☺

5月13日頃まで展示予定ですので、皆さま是非、ご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

2018-04-10

新入職員オリエンテーション

 

新年度に向けて、新入職員のためのオリエンテーションが二日間に亘り行われました。

 

IMG_7382

 

修道院長のシスター入江より、当院がキリストの愛と献身の精神の基に設立した経緯など、

事例を基にお話し頂きました。

 

IMG_7391

 

敷地内にあるマリア様についても説明しました。

 

IMG_7404

 

また、院長より、「こうのとりのゆりかご」を設置するに至った経緯や、設立から10年経って考えさせられることを

お話ししました。

皆さん、一生懸命、耳を傾けています。

 

IMG_7395

 

平成30年度、新たな職員を迎えて頑張って参ります。

皆さま、どうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

2018-04-02

春のお花

 

あちらこちらで桜が開花しています。

皆さま、お花見されましたでしょうか?

 

IMG_7345

 

当院でも本館前の桜が見頃を迎えました。

とても綺麗です ❀

 

IMG_7348

 

マリア館前の3本の桜もこの通りです。

散った桜の花びらが、ピンク色の絨毯のようでした。

 

DSC_0564 - コピー

 

熊本地方ではお天気の良い日が続いており、当院の敷地内では桜以外にも様々なお花が咲いておりますので、

ご紹介します。

 

DSC_0434

 

本館前のユキヤナギです。

思わずハッ、とするほどの勢いで咲きほこっています。

 

IMG_7392

 

これは椿です。

可愛らしいたたずまいです♡

 

IMG_7398

 

これは、カリンです。

のど飴や果実酒で知られますが、お花はあまり見たことがありません。

 

その他、キクモモも綺麗です。

皆さまもお時間ありましたら、是非、当院のお花をご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018-03-08

ボウリング大会

恒例のボウリング大会を開催しました。

 

IMG_6608

 

シャローム委員の山崎さんより挨拶、「開始!」の号令がありました。

 

IMG_6759

 

年に一度のスポーツイベントですから、皆、張り切っています。

なかには、事前に練習して大会に挑んでいる部署があるとの情報もありました。

 

IMG_6746

 

IMG_6662

 

IMG_6673

 

綺麗なフォームです。

あれ、でもボールは・・・?ガーター??

 

IMG_6636   IMG_6701

 

小さいお子さん達は 、このお子様用すべりだいからボールを投入します。

「滑り台」っていいアイディアです。 皆で楽しくプレイできます。

ボールもお子様用で軽量です。

 

IMG_6939

 

結果、一位は、栄養課の佐藤さんでした。

お食事券が贈られました♡ 佐藤さんは、昨年も上位入賞者でした。

二位は、宮崎ドクター、三位は受付の水口さんでした。

56名の参加があり、大変盛り上がりました。

また、来年も開催できるよう、頑張りたいと思います☺

2018-03-08

USJへ行ってきました

 

先日、大阪にあるユニバーサルスタジオジャパンへ一泊二泊で職員旅行に行って参りました。

 

1518243171509

 

既に新幹線の中から大盛り上がりです。

実は昨年秋に行く予定だったグループは台風のため急遽、旅行中止になりましたが、

今回は本当にお天気に恵まれました。

 

1518243167781

 

 

1518243192361   修正1518243181834

 

日曜日の午後だったのに、意外とすいている・・・!?

これ幸いと、たくさんの乗り物を楽しみました♪

 

1519697903055

 

一日目の締めくくりは、『ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター』の期間限定プロジェクトマッピングへ。

まるで本物の映画の中へ迷いこんだような、幻想的な美しい光景に、皆、感動しました!

 

1518243165709      1519697904442 (1)

 

そして、夜は、道頓堀へ繰り出しました♪

大阪と言えば、串揚げ!?美味しいものをたくさん食べて、夜の大阪も満喫しました☺

 

 1518243179929  1519697891328

 

二日目、一番のお目当ては、『ザ・フライング・ダイナソー』。

ジュラシック・パークの世界を360度振り回されるという、スリル満点の乗り物でした。^_^;

最後は、話題の『ミニオン・パーク』へ。

想像以上のハチャメチャぶりにたくさん、笑いました。

オリジナルのお饅頭もしっかり買えました。

 

1518243187875

 

事故もなく、無事に、旅行を終えることができました。

たくさん楽しんだので、また明日から頑張れそうです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« 前の記事へ    
Copyright© 2008-2013 JIKEI HOSPITAL ALL RIGHTS RESERVED.