熊本の産婦人科、無痛分娩などは慈恵病院まで。

熊本産婦人科、無痛分娩などは慈恵病院まで。

地域の皆様に愛される医療を

こうのとりのゆりかご|慈恵病院

メニューバー
2022-10-31

ハロウィーン

10月31日はハロウィーン。

約1カ月程、街もお店もカボチャのお化けで賑やかでした。

当院では、ハロウィーンヴァージョンのランチをご用意しました。

 

 

メインのトロトロオムライスには、ハッシュドビーフを添えて、ボリュームアップしました。

スープは、色も鮮やかなビーツのポタージュです。

 

 

売店マリアリーでも人気の、カボチャのクリームチーズサラダ。

カボチャの甘さを、クリームチーズが引き立てます。

 

 

ラペは、紫キャベツを使ったのでより一層、ハロウィーンらしくなりました。

器にもこだわり、白いジャックオランタン登場!!

 

一年に一度のハロウィーンイベント、いかがだったでしょう。

当院のお食事は、Instagramからもご覧いただけます。

 

2022-10-30

アフタヌーンティー

当院マリア館のお食事の中でも大好評のアフタヌーンティー。

今年も、ハロウィーンヴァージョンをご用意しました。

 

 

入院中にアフタヌーンティーが楽しめるなんて!と、

驚かれる患者様もいらっしゃいますが、皆さまにとても喜んでいただいております。

お食事、軽食、デザートの3つのプレート。

ボリュームもあるので、昼食とおやつの兼用となります。

 

 

アッカンベーしてるのは、ベーコンバーガー。

真っ黒なバンズは、竹炭入りです。

 

 

カボチャのキッシュ、エビカツ、イカ墨のペンネなど、少しず

つ味わえる贅沢なプレート。

 

 

そして、デザートは、マカロンとフロランタン、ピスタチオの

プリン、フルーツの盛り合わせでした。

 

温かいお茶と、どうぞごゆっくりお楽しみください。

2022-10-11

秋メニューへリニューアル

 

台風一過、熊本も秋らしい風を感じるようになってきました。

当院のお食事、売店マリアリーのメニューも秋仕様にリニューアル✨

 

 

中秋の名月には、栗ご飯をお召し上がりいただきました。

きぬがつきなど、秋の味覚にほっこり(^.^)

 

 

2種類のあいがけカレーは、マリアリーで販売しているカレーと同じもの。

シェイクサラダ、カボチャのナッツサラダも人気メニューのひとつです。

 

 

大人気、大人のお子さまランチもリニューアル。

トロトロのオムライスに、和牛のデミグラスソースをプラスしました。

ボリュームもあって、大人の皆さまでも「ワーイ♪」。

嬉しいカボチャのポタージュ付き。

 

 

気温が低くなってきましたので、熱々のドリアランチも好評でした。

ローストビーフサラダお勧め✨。

 

これからますます深まる秋、おいしい物がたくさん市場に出回ります♪

ブラッシュアップされた当院のお食事、どうぞご期待ください(^_^)/

詳しくはInstagramからご覧ください。

2022-09-01

MARIARY(マリアリー)オープン

8月下旬、当院のマリア館前に、新しいスタイルの売店がオープンしました。

その名も、“MARIARY”(マリアリー)✨

 

 

恐らく、建設中から「これは何だろう?」と思われていた患者

さん、ご近所さんもいらっしゃることでしょう(^_^)

これまで病院内にあった売店のイメージを覆す、完全対面型の

お惣菜屋さん!?いえいえ、売店です!!

中には厨房も併設されており、できたてのお食事やお飲み物を

ご用意することができます。

 

 

お持ち帰り用お弁当やお惣菜は、当院・栄養管理室の手作り。

一見、デパート地下のお惣菜売り場かと見間違うかのような、

お洒落で、映えること間違いない、ショーケース。

今までの売店で人気だった、パンやお団子も置いてあります。

 

 

診察の待ち時間やお帰りの際に、手軽な軽食やスナックもお勧め。

当院スタッフが厳選した商品のラインナップ、どうぞお楽しみください。

詳しくは、Instagramからもご覧いただけます。

 

またマリア館のお食事メニューを集めたレシピ集“alma”

(税込み700円)もMARIARYで好評販売中!!

 

 

 

 

2022-07-25

土用の丑の日

7月23日は、「土用の丑の日」でした。

当院では、患者様へ鰻のメニューをご用意しました。

 

 

鰻は、田崎市場の鮮魚店で焼いていただきました。

表面はこんがり、身はふんわり、香ばしい香りがたまりません!!

 

 

鰻には、ビタミンAとビタミンB類が豊富に含まれ、夏バテに防止によいとされていますので、

これから迎える本格的な夏の暑さに打って付けの食材です。

 

 

本館は、冷やししゃぶしゃぶやとろろ蕎麦、うざくなど、

さっぱりメニュー。

 

 

マリア館は、お寿司や天ぷらなど、ボリューム満点。

 

 

 

メインは、もちろん、鰻丼。

少量ずつですが、色々なメニューをお楽しみいただけるよう工夫致しました。

しっかり食べて、今年の夏も楽しみましょう(^_^)/

 

 

2022-07-07

七夕メニュー2022

夏の代表的な行事のひとつ、七夕。

7月7日は、七夕メニューをご用意しました。

 

 

7月7日は、「そうめんの日」とも言われていますね。

もちろん、当院でも「そうめん」をご用意しました。

こちらは、本館メニューです。

カップちらし寿司や天ぷら、鶏の照り煮、季節豆腐、笹団子など、盛りだくさん。

 

 

「そうめん」には、三色寒天やハス、マイクロミニトマトをトッピング。

さらに、エディブルフラワーが、華やかさをプラスしてくれました(^.^)

 

 

一方、マリア館では、その名も「天の川そうめん」をご用意しました。

卵、梅、抹茶味の「そうめん」は、まさに天の川✨

手まり寿司も、サーモン&チーズ、ローストビーフ&オクラ、

大葉&イクラで、星をイメージしました☆彡

 

 

好評いただいている生春巻きは、短冊サラダをクルッと

巻いて、生野菜を食べやすく、お洒落にアレンジ。

 

 

デザートも、もちろん手作りのその名も「星空カルピスゼリー」。

ミカンとブドウのゼリーが、アクセントです。

 

以上、七夕の昼のお食事、お楽しみいただけたでしょうか。

どうか、皆さまの願いが叶いますように、スタッフ一同願っております。

2022-06-30

エスニック料理

今年は全国的に、びっくりするくらい早い梅雨明け宣言でした。

一気に暑い夏がやってきたようです(^-^;

 

 

梅雨や暑い時期は、食欲もなくなりがちですので、スパイシー

なエスニック料理はいかがでしょう。

辛さは抑えてありますので、入院中の患者様にもお勧めです。

 

 

日本でもお馴染みのガパオライスは、タイ料理のひとつ。

ガパオとは、バジルのこと。

つまり、“バジル炒めご飯”、だそうです。

 

 

食後には、マンゴープリンをご用意しました。

とろける濃厚マンゴーが、お口直しにぴったり。

暑い夏に備えて、当院のお食事もバージョンアップしてまいります。

Instagramからも、どうぞご覧ください。

2022-05-18

華やか絶品寿司

あまり病院らしくない、当院のお食事メニュー。

ご覧になった方には、驚いていただくことが多々あります。

 

 

こちらは、マリア館の新メニュー❝華やか絶品寿司❞✨

患者様のあっと、喜んでいただける顔が想像できそうです(^.^)

魚介のお寿司はもちろん、お勧めはローストビーフの握り。

酢飯は洋食の食材とも相性がよく、アレンジしやすいので度々、登場します。

 

 

サクサクの天ぷらも、お寿司にはぴったり。

お腹も心もいっぱいになる満腹メニュー。

当院のお食事内容は、インスタグラムからもご覧いただけます。

 

2022-05-13

豆腐づくし

日々、患者様に喜ばれるメニューを考案している栄養管理室。

たまには、あまり気取らず、シンプルな和食メニューもいいの

では・・・、とまとまりました。

 

 

この日は、豆腐づくしのお料理をご用意しました。

ヘルシーで、イソフラボン豊富な豆腐は、女性にお勧めしたい食材のひとつです。

がんもや田楽、すり身揚げ、冷ややっこなど、色々な食べ方ができる豆腐。

ご家庭で、これだけ準備するのはなかなか大変!

 

 

ひじきと大豆の混ぜご飯も栄養価が高く、積極的に取りたい

一品です。

 

 

定番の茶わん蒸しも、豆乳を使って、一味風味の違った仕上がりになりました。

滑らかで食べやすい、茶わん蒸しの完成!

豆腐づくしメニュー、是非ご参考ください。

2022-05-05

こどもの日メニュー

5月5日、子どもの日。

子ども達の笑顔に負けないくらい、新緑が眩しい季節です。

 

 

マリア館の昼食には、子どもの日スペシャルメニューをご用意しました。

鯉のぼりに見立てた握り寿司、可愛くて食べるのをためらいそうです。

 

 

本館メニューは、ちらし寿司風に✨

柏餅の葉は、新芽が出ないと古い葉が落ちない、という特徴が

あり、子孫繁栄の意味があるそうです。

とても縁起の良い葉、なんですね。

 

 

片付けの際、悪阻でお召し上がりいただけなかったシイタケに顔が!!

これには、スタッフも大うけでした(^.^)

 

全てのお子さまの健やかな成長をスタッフ一同、願っております。

« 前の記事へ    
Copyright© 2008-2013 JIKEI HOSPITAL ALL RIGHTS RESERVED.